企業ポリシー

企業ポリシー

フクヤでは、「環境と産業の調和をめざす」を企業理念とし、収集・運搬、中間処理、最終処分に至るまで一貫した産業廃棄物処理を行っています。
産業の発展に伴う深刻な環境問題を次世代に残さぬよう、増加する産業廃棄物に対し、埋立地対策や環境汚染防止への対応を行い、
より効率的な廃棄物処理を行っていきます。

企業理念

環境と産業の調和を目指す

経営方針

  • 廃棄物の適正処理、リサイクルの推進を通して社会に貢献する
  • 環境時代の要請を的確にとらえ、地域社会の共感を得られる新しい事業価値を創造する
  • お客様の視点に立ち、期待にこたえるサービスを提供する
  • たがいに自立性と個性を尊重し、協力しあい、グループの総合力を発揮する
  • 人間性を尊重し、人を活かし育み、活力あふれる企業風土をつくる

社訓

プロフェッショナル
私たちは常にプロの自覚と目的意識をもち、全力をつくしてお客様、パートナー、会社に対する価値と利益を創造する。
信念
私たちは常に信念と誇りと情熱をもち、妥協のない誠実さで誰からも愛され信頼される素直な自分を形成する。
協働
私たちは常に相手の考え方、価値観を幅広く柔軟に受け入れて理解し、勇気や元気を与えながら楽しく目標を達成する。
コミュニケーション
私たちは常に責任をもって自分の考え方を明らかにし、他者の意見や状況を積極的に把握して明るく、楽しく、オープンなコミュニケーションを実施する。
「やればできる」を大切に
創意と工夫で積極的に行動する。
いきいき職場
対話をひろげ信頼と強調を深める。

環境への取り組み

当社では、環境への取り組みとして、エコアクション21を行っております。

EA21環境方針 基本理念

当社は、廃棄物の適正な処理に努め、事業活動に伴う地球環境への負荷を最小限度にとどめると共に、その削減にも継続的に取り組み、環境と産業の調和・共生を念頭に循環型社会の構築に貢献することを基本理念とします。

EA21環境方針 基本方針

1.関係法令、地域協定を順守して廃棄物の適正処理に努めます。
2.廃棄物のリサイクル率の向上を図り、循環型社会の構築に努めます。
3.事業活動に伴う環境負荷の削減に取り組み、地球環境の保全に努めます。
4.自主基準を定めて管理体制・安全体制の向上に努めます。
5.グリーン購入を積極的に努めます。

人材育成への取り組み

日々、変化する産業廃棄物の取り扱いや環境対策、法令などに迅速に対応できるよう、当社では以下のような取り組みを実施しています。

  • 社内安全委員会の実施(月1回)
  • 危険予知トレーニングの実施

危険予知トレーニングについて

危険予知トレーニングとは、業務状況に潜む危険要因とそれが引き起こす現象を、イラストやシュミレーション作業などにより確認し、話し合いを行うことで、危険のポイントや注意すべき重点実施事項などを抽出して、行動する前に予防するトレーニングです。

当社では、運搬業務から処理業務まで幅広い題材を用いて行っております。

Page TOP